スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MPLAB_X 小技: インデントを揃える

MPLAB_X は NetBeansベースです。
だから,NetBeansの小技は大体使える訳で,
よく使う物をメモ書きしておきます。

まずはインデントを自動で揃える方法

1.インデントの狂ったコードの場所を選択して
インデント揃える:選択して

2.右クリック>Format(もしくはショートカットでShift+CTRL+F)を実行。
インデント揃える前:フォーマットを実行

3.コレだけで直ります。
インデント揃えた後

4.インデントのやり方にこだわりのある場合
(タブじゃなくて4スペースだ!とか・・・)は下記で設定できます
スクリーンショット 2012-08-02 22.53.04
フォーマット設定1
↓K&RやANSIなど選べますし,自分でも詳細設定できる様です。
フォーマット設定

たまぁに人のコード読むと,未だにインデントが・・・な場合があります。
インデントはコンパイラ関係ないぉって言うのだけど,
「バグ見つけにくいコードでやってます,えっへん!」ってのもどうかと思います。
フォーマットスタイルで宗教戦争するほどのこだわりは無いですが,
コマンド一発なんだから,やろうよって思う訳です・・・。

2012/08/02(木) | IDE : MPLabX | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

a

『No title』

フォーマットはShiftとAltとFじゃねーか。
嘘つきは氏ね

2013/04/25(木) 09:46:48 | URL | [ 編集]

ぼのかば

『No title』

嘘ではないです。が,環境に依存しますね。
当方はOSX v10.8.3上のMPLAB X v1.60です。

“ASAHIネットからお越しのWindows 7かつIE9をお使いのことaさんの場合はShiftとAltとFだった”ということで了解しました。

環境に依存する点は,何処か見やすいところに書いておきます。
気づきを与えてくれて,ありがとう。

2013/05/01(水) 21:26:40 | URL | [ 編集]

-

『承認待ちコメント』

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/04/17(金) 15:32:30 | | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://picalittle.blog.fc2.com/tb.php/25-f8bab767
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。