Welcome to my blog

ザクヘッドのモノアイを動かしたい

ぼのかば

ぼのかば

先に色塗ったガシャポンのザクヘッド
何となく自立した感じでモノアイが動くように改造しました。

以下でコード他公開しますので,良かったらお使いください。

zakuHead.png


使った部品は
下記のUSBコネクタとサーボと4.8mm径のLEDを入手。
↓写真はそれぞれアマゾンのリンクです。

(中華品って,送料込みでどうやって商売やってるんだろう,っていう値段ですよね・・・。配送に時間掛かるけど。)

他は100均でUSBケーブルとか揃えて
手持ちのPIC12F1840とか,リードスイッチとかだけです。。


以下,作り方。

ザクの頭の下っ側にサーボが入るようにダボとか削ってこんな感じで組み込みます。
ザクヘッド11 仕込み2
↑モノアイ下のステージの裏にサーボを囲む形でプラ板2mmを貼っつけてあります。
 サーボの固定は前側のネジだけ貼ったプラ板に差し込んであります。


サーボホーンは十字のものを利用。
小さい1箇所だけ残して切り捨ててから,適当なネジを上むきに出してモノアイ側に動力が接続できるようにしておきます。
モノアイ側は支柱を伸ばすためにWaveのプラパイプ 外形6.5mmってのを継ぎ足して,ネジ穴開けたプラ板をプラリペアで接着して
動力の受けにしました。(見にくいけど写真中央)
ザクヘッド11 仕込み

回路はこんな感じで
circuit.png

ザクヘッド11 仕込み3-基板周り1

隅の黒い四角がリードスイッチです。
ザクヘッド11 仕込み3-基板周り2

コードはこちらです>githubのリンク
githubお勉強中なので,使い方のコツとかコメントいただけるとありがたいです。
projectPackageというフォルダにzipした一式がいますので,MPLAB_Xに展開して使ってください。

個人的には15分おき,ってのが丁度良く たまに動く感じで,何か熱中していても時間を気に出来て良いです。
あと,リードスイッチ反応するようにしたので,磁石近づけて暇つぶしできるのもいいかな。

↓動作のサンプルと作り方の動画です。



部品代合計1500円〜2000円くらいでできたはず!
↓コレよか自分好みに作れて,安いので満足です!


にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply